事業コンセプト

角田保険事務所が保険代理店として大切にしていること

私たちは、お客様に「保険」を売り込んだりはいたしません。
お客様の会社の状況におけるリスクを分析し、
その解決手段の一つとして、「保険」というサービスをご提案いたします。
時には、最善策が、保険ではないこともございます。
お客様にとって本当に必要なものは何なのか?
私たちは、より良い対策方法を見つけるため、
リスクマネジメントについて日々、分析・研究しています。

角田保険事務所の3つのコンセプト

角田保険事務所の3つのコンセプト

角田保険事務所の優位性

1保険商品の知識

保険商品は、数多く存在し、時代と共にその内容も変わっていきます。
私たちは、各保険会社の各商品について、メリット、デメリットを分析し、常に研究しています。

2保険商品以外の知識

お客様がお支払する「保険料」は、保障の大きさを表す「保険金額」によっ変わってきます。
その「保険金額」は、何を根拠に決めれば良いのでしょうか?
最適な保険金額を導き出すためには、税金、法律、公的資金等、
さまざまな知識が必要です。
私たちは、保険商品以外の勉強も怠りません。

3士業との連携

保険は、思わぬ事態が生じた時に、お金で解決する、いわゆる「最後の砦」と考えています。
しかし、そんな思わぬ事態を招かないために、また不利な状況にならないように、
弁護士、税理士、労務士、司法書士の方々と相談をしながら、事態を収拾していくことが大切だと考えています。
私たちは、日頃から、士業の方々と情報交換をするなど、連携強化に力を注いでおります。

士業の皆さまへ

4リスクマネジメント研修

経営に影響がある事故やトラブルに巻き込まれないようにするには
どうすれば良いのか。事故は、加害者になっても、被害者になっても、
どちらも、良い気分ではありません。
私たちは、経営に影響のある事故やトラブルを1件でも少なくするために、
事故事例等の情報の提供をしていきますが、社長様だけが知っていても、
社員に伝わらなければ意味がありません。
私たちは、社員向けの「リスクマネジメント研修」も行っています。

研修の内容や方法は、多岐に渡りますので、お気軽にご相談下さい。

お問合せフォーム